医療看護支援ピクトグラム_よくある質問_FAQ_about_Arts

医療看護支援ピクトグラム_よくある質問_FAQ
導入・運用・予算について、


Q1.マグネットシートについて?

A1.ピクトグラム・シート 5種類のサイズ 

W66mm×H96mm W60mm×H87.5mm W60mm×H60mm 
W50mm×H60mm W100mm×H100mm

A-2.マグネットは当方性(強磁力タイプ)0.8mmを使用しています。インクジェットプリンターなどで作成する市販のマグネットシートと比べ、磁力が違います。さらに強磁な異方性もございます。ご希望の方にはサンプルをお送りしています。

A3.注意事項・シート W102mm×H21.5mm(幅の変更可能です)

A4.転倒危険度・シート W20mm×H87.5mm  W18mm×H60mm(新サイズ)

A5.担送・護送型・ピクトシート W100mm×H100mm

A-6.上記のマグネットシートのサイズは、標準です。病院様のご要望サイズも承ります。


Q2.医療看護支援ピクトグラムをベッドサイドに設置するにあたり患者・家族への同意を得るのですが、もしも同意を得られなかった場合の患者に関して、スタッフが同意を得ていないとわかる表示等どうするのか?

A-1.医療看護支援ピクトグラムを表示する目的、医療事故防止のために情報共有をする、という説明書を作成し、説明しているので、同意を得られないことはない。

A2.同意の得られていない患者のベッドサイドのインフォメーションボードには、何も貼っていない。

A-3.ピクトグラムの種類(食事、感染、上肢の禁止等)が少ないので、同意を得られないことはない。


Q3.患者・家族に医療看護支援ピクトグラムの説明用リーフレットがほしい。

A1.導入決定後、病院様から文書・病院名ロゴ画像等を支給していただければ、弊社にて印刷データ(PDF)を作成いたします。


Q4.新病棟建設の前に導入し、完成後、移行することは可能か?

A1.可能です。旧病院では、インフォメーションボードをスチールペーパーで代用し、新棟では、インフォメーションボードあるいは床頭台に貼付けの病院様もあります。床頭台にスチール板を内蔵した製品もあります。詳細はお問い合わせください。


Q5.どういうものか実物を見たい?

A1.材質サンプルをお送りしております。

A2.移動・排泄のピクトグラム[担送・護送]100mm角10枚1組をお送りしています。


Q6.インフォメーションボード(ADLボード)の取付は?

A1.病院様の施設課、設備課様等で取付けされています。または、内装業者、サイン業者が取付されています。

A2.某病院様では、取付位置(高さ)を一定に統一するため、床から測る治具を作成しあたりをつけ、設備の職員と看護師さんたちで、短時間(2時間弱)に一斉に取付されていました。

A3.関東近郊では弊社で取付いたします。

A4.ADLボードの取付事例紹介のページをご覧いただけます。


Q7.ピクトグラムのデザインについて?

A1.弊社のカタログには2020年4月現在110種類以上のピクトグラムがあります。カタログに無いピクトグラムについては、病院様のご希望をお聞きして、オリジナルを作成しております。ご相談を承ります。


Q8.導入の進め方について?

A1.1床、または1病棟でテスト導入する。

A2.現物サンプルを取り寄せ、医療安全委員会等で検討する。


Q9.予算の組み方について?

A-1.床頭台等の機器の入替時でしたら、リースやレンタルの企業もございますのでご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください。


Q10.データのみの購入はできますか?

A1.印刷データを販売しています。弊社の「導入仕様書」にサイズと種類をご記入のうえ、お送りいただければ、見積を送付致します。ご入金確認後、データを送付致します。


Q11.7〜8年前の導入時には無かった、感染予防ピクトグラムや、回復期リハビリテーション病棟などのピクトグラムを追加作成できますか?

A1.導入データは保存しております。ピクトグラムの追加・補充にもお応えしております。お気軽にご連絡をお待ちしております。


Q12.試作・デモンストレーションはできますか?

A1.医療看護支援ピクトグラムの運用方法の決定後マニュアル等をもとに、実施仕様書(ピクトグラムデザイン)を作成いたします。ご注文書を提示いただき次第、試作・デモンストレーションを行っていただけます。


Q13.マグネットシートの磁力を強くすることはできますか?

A1.現在、マグネットシートは、当方性0.8mm厚を主に使用しております。

A2.当方性0.8mm厚を異方性0.8mm厚にすると、磁力は1.3倍になります。

A3.当方性0.8mm厚を異方性1.2mm厚にすると、磁力は1.88倍になります。

A4.「当方性0.8mm+IJP+UVマットラミネート加工」

A5.「当方性0.8mm+低発泡塩ビ板t2mm+IJP+UVマットラミネート加工」剥がしにくくなります。


Q14.マグネットシートに書き込みしてきれいに消すことができますか?

A1.UVマットラミネートシートを、ホワイトボード用光沢ラミネートシートに変更した仕様がございます。


Q15.現在までに医療看護支援ピクトグラムを導入した病院は?

  • 医療法人泉南玉井会玉井病院様(大阪市阪南市)一般 35床(内、11床は地域包括ケア病棟区分で届出) / 療養 40床 / 透析室 21床・2020年5月
  • 飯田市立病院様(長野県飯田市)一般病床419床・感染病床4床・2020年5月
  • MJ_大田市立病院様(島根県大田市)2020年4月
  • 柏たなか病院様(千葉県柏市) 新病棟 2020年3月
  • 医療法人 豊岡整形外科病院様(埼玉県入間市) 60床(一般:50床 地域包括ケア:10床)2020年2月
  • 黒木記念病院様(大分県別府市) 174床(一般:60床・療養:114床)、介護医療院52床 2019年9月
  • JRR_函館渡辺病院様(北海道函館市) 536床(一般120床・精神416床)許可病床数563床(一般120床・精神443床)2019年5月
  • MJ_茅ヶ崎市立病院様(神奈川県茅ヶ崎市) 401床
  • 慶友整形外科病院様(群馬県館林市) 129床(整形病床111床 地域包括ケア病床18床)
  • (株)竹山・砂川市立病院様(北海道砂川市) 498床
  • MJ_茅ヶ崎市立病院様(神奈川県茅ヶ崎市)2019年3月
  • MJ_小田原市立病院様(神奈川県小田原市) 一般417床 2018年7月
  • MJ_汐田総合病院様(横浜市鶴見区) 261床(一般104床、回復期リハ58床、地域包括ケア病床99床)2018年7月
  • 西武川越病院様(埼玉県) 268床 2018年5月
  • イムス葛飾ハートセンター様 50床(ICU6床、一般病床44床)2018年2月
  • MJ_独立行政法人国立病院機構 東佐賀病院様(佐賀県三養基郡) 2018年2月
  • MJ_宮川病院様(神奈川県川崎市) 175床 2018年2月
  • MJ_東京城東病院様(東京都) 130床 2017年11月
  • MJ_医療法人 湘和会 湘南記念病院様(神奈川県) 151床 2017年3月
  • 医療法人朝日野会 朝日野総合病院様(熊本県熊本市)378床(一般病床275床、療養病床103床) 2016年11月〜
  • 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院様(東京都港区) 868床 2016年10月・2017年4月
  • 上條器械店(長野県北安曇郡・北アルプス医療センターあづみ病院様) 342床(一般222床、精神120床)2016年2月
  • 東急病院様(東京都大田区) 一般 135床 2016年1月
  • 医療法人ときわ会病院様(青森県南津軽郡藤崎町)病床総数 149床 2015年3月
  • 広島県立広島病院様 713床(一般病床663床,精神病床50床)2014年3月
  • 山口県済生会下関総合病院様 373床(一般病床)2014年1月
  • 岐阜県厚生農業協同組合連合会 中濃厚生病院様 一般病床410床 地域包括ケア病床53床 感染病床6床 救命救急センター26床 合計495床(岐阜県関市)2014年2月
  • 社会医療法人財団聖フランシスコ会 姫路聖マリア病院様 360床 2013年11月
  • ひかり商事(公立甲賀病院様)一般病床 409床 感染病床 4床 計 413床 2013年1月
  • 社会医療法人加納岩 加納岩総合病院様 病床数 160床(山梨県山梨市)2011年10月
  • ベッドまわりのサインづくり研究会より「報告書」購入、看護学雑誌(医学書院 Vol.73,No.5,4-14,2009)日経マガジン等、資料収集・研究、「データファイル」受領 2009年8月〜

Q16.有限会社Arts?

1990年7月 株式会社タイム商品研究所設立 ロゴマーク、ピクトグラム等のベーシックデザイン、商品化デザイン、サインデザイン、グラフィックデザイン等を主な事業開始。1999年5月 有限会社タイム商品研究所に組織変更 WEB制作・WEBマーケティング事業開始、2017年12月定款改定 2019年5月 有限会社Artsに社名変更、現在に至る。

“医療看護支援ピクトグラム_よくある質問_FAQ_about_Arts” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です